ハゲからの生還育毛・発毛
シークレットモデルダイエット

若ハゲ

若ハゲ克服(悩み相談所)


若ハゲとは一般的に「男性型脱毛症」のことを言いますが、特に10〜30代に発症する男性型脱毛症は「若年性脱毛症」と呼ばれ、このことを指す場合が多いといわれています。

男性型脱毛症はすべての脱毛の中で95%を占めるといいます。

男性型脱毛症の影響を受けている人は30歳以下の男性の30%、50歳以上の人の50%以上に及びます。


早い人では、10代後半、20代から進行していきます。症状は前頭部から前頂部にかけての髪が薄くなってきたり、前頭部が後退していくのが特徴です。 

男性型脱毛症は、髪が太く長くなる前に成長が止まってしまうので、細く短い毛が増えます。

その一方で、太い毛は少なくなるため、髪の密度が下がり、全体的に薄く感じるようになってしまうのです。


男性型脱毛症は男性ホルモンである「テストステロン」と遺伝が大きく関係していると言われています。

でもご安心下さい。

ハゲからの生還育毛・発毛

もし、フサフサに生えてこなければ、全額返済補償付きですのでリスクはありません。

悩み相談

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。